∽∽ネコに囲まれて…∽∽

<   2007年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

壊し屋・・・(--〆)

f0121293_1815823.jpg
ふくにダメにされたおもちゃたち…
ピンクのは先のぼんぼりと鈴を取ったあと、
少し食べて吐いてました(;_;)


f0121293_18151829.jpg
右:羽根たっぷりだったんですが…
左:与えて即赤いところを噛み切られました


f0121293_18155085.jpg
スパイラルチューブをつけたコード
巻くのが結構手間です


猫にもそれぞれ個性がありますが、ふくは、 ”おもちゃ壊し屋” で  ”コード噛み噛みマン” なんです!
どの子も小さいころはそれなりにしてたことなんですがネ^^;

今までにダメにしたおもちゃは数え切れず…、コードもだいぶやられました(;_;)
ふくがよくいる部屋の、目に付く範囲のコードはだいたいカバーを施してありますが、このあいだは2階で、ノートパソコンのマウスの極細~いコードをやられ断線!!
無線のマウスに買い替えました。
コードもあまり細すぎると、サイズが合うカバーがないんですよね。

一時期に比べたら少しコードへの執着はなくなってきたようで、これはちょっと喜ばしいです(^^)
しかし、今でもおもちゃについてるあらゆる紐類は全部噛み切ってしまいます(;_;)
新しいのを買っても数十分後にはもう分離です!
だからなんかこの頃アホらしくなってきて、”釣り竿風”のおもちゃは一切買わなくなりました。

おまけにふくは何でもかんでも食べてしまうという癖もあるんです。
いつのまにかおもちゃの羽根類はどんどんなくなり、先が細いものも布であれプラスチックであれ、いつのまにか短く短くなっていく…
噛み切ったおもちゃの紐部分も食べてるのかも…
そしておもちゃだけじゃなく造花なんかも然りです(;_;)

最近読んだ「ねこのきもち」という雑誌に、”こういう癖のある子には人がいるとき以外は一人で遊ばせないで、終わったらおもちゃを隠しましょう”って書いてました。
でもなんかそれもめんどくさ~ってかんじです。

で、最近は「紐なし」「羽根なし」のおもちゃばかり購入。
おもちゃ以外でも、ふくが食べそうにないかちょっと考えてから買います。

本当は、ゴム紐の先に ”羽根、、リボン、鈴、獣毛” がついたのをビューンビュン振り回してもらって、それをダッシュで追いかけるのがいっちばん好きなんですがネ・・・(;一_一)
[PR]
by neko_sippo | 2007-02-28 18:43 |

お熱いのがお好き!

食器洗い機の上です。
ここはどの子にとっても成長過程で ”お気に入りの場所” となってきた所です。
もちろん食器洗い中で、結構熱いくらいの状態が好きなんです。
f0121293_22172257.jpg
狭くてすずでもギリギリです。みみくらいがちょうどです。


f0121293_22172979.jpg
うしろから見たところ…


f0121293_22173646.jpg
頭の上にある蛍光灯のひもでじゃれています。


f0121293_22174382.jpg
同じく…。(換気扇のライトつけてみたら、変な色になりました)


f0121293_22175020.jpg
料理中のものを観察。

すずもここは大好きだったのですが、みみが登るようになったらみみに譲り…。
みみはゆうに譲り…。
ゆうはふくに…となるはずが、大きくなりすぎてもうとっくに自分から登らなくなりました(-_-;)
その後はほとんどみみが占領。

ふくはというと、ここへ登れるようになった頃にはすでにみみと関係がおかしくなっていて、かわいそうにあまり登ったことがありません。

すずも本当は今でも好きなんですネ。
しばらく気持ちよさそうにの~んびりしていました(^・^)
ホントにひさ~しぶりに登ってきたのでビックリしました!!
[PR]
by neko_sippo | 2007-02-26 11:44 |

一年前・・・

昨年2/15の写真です。
人工透析するかどうか散々悩んだあげく、透析はしないと決め退院させて帰ってきた2日後です。
この日今までで一番悪い検査結果が出て、もうこれが最後の写真になるかも…と思いながら撮りました。
まだまだずっといてくれると思っていて、長い間写真も撮ってあげてなかったから…。
f0121293_15374319.jpg
f0121293_15375076.jpg
計6泊の入院で3.7kgにまで痩せ、毛づくろいもできず毛もバサバサ。
前足には静脈点滴のため毛を剃ったあとがあります。
しばらくは、思い出してしまうのでこの写真を見ることもできませんでした(;_;)



f0121293_16583932.jpg
最近のすずです。
4.2kg前後の体重まで戻ってふっくら。
一命を取りとめて一年が過ぎました。
まるで自分が余命を宣告されたような心境は、あれ以来ずっと続いていますが、今はすずが元気でいてくれて何より嬉しいです "^_^"
[PR]
by neko_sippo | 2007-02-25 15:45 | すずの病気

ふく、夢中!!

f0121293_1853333.jpg
f0121293_23182012.jpg
f0121293_23182971.jpg
f0121293_23184231.jpg
f0121293_23185143.jpg
f0121293_2319692.jpg
f0121293_23191614.jpg
今、ふくが一番夢中になってるのが写真のようなトイレの水遊びです。
私たちがトイレから出ようと扉を開けるとふくが飛び込んできます。
最近は、手の甲の方を濡らして、それをなめるのが楽しいようです(^.^)

いつもいつものことなので、扉を開けて好きにさせておくと、時計やら何やら下に落として、タオルまで落としてくれてます^_^;
4匹目にして初めてのことで、私たちも微笑ましく思って見ています♪

みみが占領してるのでほとんどリビングに入れてあげれなくて寂しい思いをさせてますが、少し気を紛らすのにこのトイレの水は役立ってるみたいです(^^)v
[PR]
by neko_sippo | 2007-02-20 00:05 |

日光浴、強制!

最近、”猫は、窓辺で日光浴するだけで身体の中で十分ビタミンが作られるから、無理に外に出してあげなくてもいい”というような文を目にしました。
そういえば前にもそんなこと読んだような…。

「ちょっと待てよ。じゃあみみは全然ダメやんか…。
このところほとんどリビング(それも主にベッドの中)に閉じこもっていて、ほとんど日陰生活を送ってるぞ…。」
おまけに運動不足とストレスで小食。
昨日量ったら体重が3.7kgまで減ってました(T_T)
これはせめて日光浴だけでもさせなければ・・・と。

元々みみもすずと2匹だけのときは、窓辺で外の景色を眺めるのは大好きだったんです。
今全然しなくなったのは、ゆうやふく以外にも、おしっこ防止にベッドを折りたたんだりして、ゆっくり日光浴できる状態を作ってあげなかったことにもよるのでしょう・・・

そこで2階の部屋に閉じ込めて、強制的に日光浴させてみることにしました。
①マット、その上に防水シート、その上に猫用毛布で寝床を作る。
②一人っきりではすぐ出たがるだろうから、すずといっしょにしておく。

いっつものことですが、人間の考えることなんてなかなか猫に受け入れてもらえません。
今もこれを書きながら、みみの出してと鳴く声が聞こえてきます(;_;)
f0121293_12161242.jpg
ps.見に行ったら写真のとおりすずだけが寝ていました
   これからみみを出してきます(ーー;)   
[PR]
by neko_sippo | 2007-02-16 12:29 |

おまけ…

今朝のニュースで崖っぷち犬の姉妹に里親さんが決まったと言ってました。
救助された犬が決まったときに、なんでこの子には名乗りを上げてくれる人がいないのかと、人間の身勝手さを感じましたが、やっと決まってホントによかったです!
f0121293_1114788.jpg
フェンスその2を廊下から見たところ…


f0121293_1113782.jpg
2階と1階を分けたいときは、左のフェンスその2を広げ、右のフェンスその3とひっつけます。
本当は2階で、下へ下りられないようにしたいところですが、2階廊下は階段を見下ろすようにぐるっと手すりになっていて、私たちの技術ではフェンスが作れないんです・・・(;_;)
玄関を開けると写真のような光景が目に飛び込んでくるので、事情を知らない配達の人はみんなどう思ってるでしょうネ(T_T)
[PR]
by neko_sippo | 2007-02-12 11:29 | みみvsふく

フェンス その3

↓和室の入り口です。
手作りのペットドアをつけています。
上下の溝にはめ込んでるだけなので取り外し自由です。
和室と廊下行き来自由の状態がこの写真です。
f0121293_14532174.jpg
f0121293_14525948.jpg

↓行き来させないときの状態です。
(写真ではきっちり閉まってませんが、もちろんしっかり留めますよ)
夏はフェンス部分はふすまを開けて、サッシ用の補助錠でふすまを固定。
f0121293_14531497.jpg

フェンスを閉めていても、一応ポールの右側から出入りできます。
but 狭いし猫がすり抜けないように出入りするのはなかなか大変…。
大きな物は、フェンスを開けてペットドアを外さないと通らないので、非常~に不便です(T_T)
もっといい方法が思い浮かばず、めんどくさ~って思いながらの毎日です。。。
[PR]
by neko_sippo | 2007-02-11 15:49 | みみvsふく

フェンス その2

リビングのもう一つのドアです。
中から撮っています。
光ってるのは、手や爪&登るの阻止用に貼ったアクリルやポリエチレンの透明板です。
一番初めは格子だけの状態でしたが、危ないのでだんだん付属品が増えて今ではこんなになりました。
f0121293_11431951.jpg
f0121293_11432634.jpg
f0121293_11433444.jpg
f0121293_11434127.jpg
高さ180cmで上のほうはしっかり透明板を貼ってますが、それでもつなぎめに爪をかけて、器用に一番上まで登るんですよ(~_~)
興奮したら一番上に届くくらいのジャンプもします。
だから一番上には脱出阻止用の格子も付けています。

寒いとドアを閉めるのでここで向き合うことはできませんが、暖冬のおかげでちょっとラッキーなみみ!?
[PR]
by neko_sippo | 2007-02-10 11:57 | みみvsふく

フェンス その1

みみによって、非常に不便な生活を送らざるを得なくなってると前に書きましたが、これから我が家の要塞ぶりをちょっと紹介します。

これは、リビングから廊下に出るドア(台所側)を、内側から撮ったものです。
今、すずがフェンスで作った三角の中でお座りして、開けてもらうのを待っています。
すずの前にはペット用ドアがあるのですが、今はみみがリビングにいるので閉めています。

どんなにすばやく出入りしても、足元をすり抜けられるのを阻止できないので、人間もこの三角の中に入ってドアを開け閉め。
大きなものを持ってるときは一苦労です。

この三角をちゃんと閉めとかないと、反対側から誰かが開けたときにいきなり飛び出すことがあるので、いつも"キッチリ"を心がけてます。
f0121293_11414291.jpg
三角の中にある水色のフェンスも重要です。
猫が三角を開けてしまってた場合、向こう側から来た人がまずこれをひっぱります。

リビングから出入りするもう1つのドアは、いつも別のフェンスで完全に閉め切ってるので、どんなに面倒でも毎回こうやって通ります。
&猫の要望に応じてのドアマンの仕事も大変です(>_<)
[PR]
by neko_sippo | 2007-02-09 12:08 | みみvsふく

戦い済んで

f0121293_14303869.jpg
f0121293_14302933.jpg

そこそこ張り合うとどちらも疲れるようで、ちょっと休憩モードに入ります。
このごろ、みみが頻繁にふくに来てほしがって、しょっちゅう自分からケージに入るんですが、めんどくさくて、そうそう願いを聞いてやれない私です。
だけど努力の甲斐あって、最近みみは以前ほど怒らなくなってきたような・・・
ふくを連れてくると、目を細めて見てたりすることが増えてきました。

f0121293_14305014.jpg
f0121293_14304469.jpg

[PR]
by neko_sippo | 2007-02-08 14:44 | みみvsふく

ちょっと問題ありの4匹の猫たちの生活と飼い主のひとりごと
by neko_sippo
プロフィールを見る
画像一覧

プロフィール

管理人
名前:猫しっぽ
猫たちのことを中心に日々のできごとを綴ります

**ネコに囲まれて…**
ピアノ日記
↑↑ リンク
ホームページとブログです



すず

年齢:7歳
性別:♀
4歳で慢性腎不全に

みみ

年齢:6歳
性別:♀
特技は布団におしっこ&ふくへの容赦ない攻撃

ゆう

年齢:4歳
性別:♂
極度の男性恐怖症

ふく

年齢:2歳
性別:♂
天然ボケなのになぜか嫌われてるかわいそうな子









リンク
Cat Scratch Fever
飼い猫志願
マクロウ 日誌
晴れ ときどき 猫

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな