∽∽ネコに囲まれて…∽∽

デンタルケア、始め!

威勢がいいタイトルですが、へなへなデンタルケアを始めました。

実は先日「ふく」を予防接種に連れていったのですが、歯茎が腫れてちょっと出血してると・・・。

意外でした005.gif
一番若い「ふく」、まだ2歳です。
「すず」はときどきムニャムニャ、ペロペロやっているし、少しフードのにおいの口臭がある
ので心配していたのですが、先生は「ふく」の方が心配だと。
遺伝ってあるらしいです。
もしかしたら「ふく」はもともと歯が弱いかも…って。


それで”できることから”、と言われてお試しで頂いたのがこれ↓。
f0121293_1205977.jpg

水に混ぜるだけのキシリトール系のものらしい(?)です。
みんなあまりに気にせず飲んでくれたので、その後購入しました。

高価なので、4箇所置いていた水を2箇所に減らしてトライしました。
でも・・・
実は肝心の「ふく」だけが飲めなかったんです。
匂いを嗅いで2,3回ペロペロしたら、それ以上はダメ。

この水しか置いていないと、トイレの前で水がほしいって訴えるし、意味もなく鳴いたり。
それで結局はアクアデント入り水を2箇所に、そして「ふく」のために普通の水を1箇所に
置くことになりました。

なんか最近は、結局普通の水が人気のようで困ったものです。
薬入りと薬なしを同時に置いたら、そりゃあみんな薬なしがいいと思いますよね?

デンタルチューは「ゆう」だけが食べたし、なかなかうまくいかないものです。
しつこいようですが、結構高いものなので、水の減りを見ながらリピート購入するかどうか
見極めようと思っています・・・。

私は腎臓の悪い「すず」と「みみ」には是非飲んでもらいたいんですけどネ・・・・・・・
[PR]
# by neko_sippo | 2008-07-26 01:50 |

電話がない・・・

塗装に出した物が連休明けに戻ってくるということだったので、お店からの電話を待ってる
んですが、まだかかってきません。
『お~い、まだか~い??
いろいろ片付けつつ待ってるんだよ~。』


初めてお店を訪ねたのは6月初め。
そのあと見に来てもらって、半ばには見積もり頂きました。

ちょっと修正してもらい、7月2日には「それでお願いします!」と・・・。
長いよ~。

1階の自作フェンスではめ殺しにしたドア部分、早く格子の引き戸つけてもらって
開け閉めしたいよ~。
ずいぶん住みやすくなるはずなんだけどなぁ。


1階和室の猫がいる部屋のふすまにも簡単な鍵をつけてもらいます。
ボロボロになったふすま紙、どうしようか?
廊下側の方は木でできてるし(戸襖、というらしいです)張替え方わからない…と思って
ボロボロのまま放っていたところ、昨日になってネットで見つけました。

なぁんだ、戸襖って枠がないから剥がして張るだけなんだ・・・。
普通のふすまより簡単じゃない!
ってことで、電話が遅いのをいいことに早速張替えることにしました。
まあ、勝手なこと!って?023.gif

来週は工事してもらえるでしょうか?



f0121293_113950100.jpg
↑ゆうと遊んでるうちに興奮しすぎ、
一気にここまで駆け上がりました!
おしっぽ、”たわし”です^^;
暑くなってみんなやたらと寝てばかりですが、元気ですよ058.gif


f0121293_11395973.jpg

f0121293_1140692.jpg

[PR]
# by neko_sippo | 2008-07-25 11:58 | 雑記

ぼちぼち・・・

首痛→首から来る頭痛→痛み止めによる胃痛 ときて、体力が回復するのに時間が
かかってしまいました。
いつもなら夏バテの結果痩せるのですが、梅雨のうちから痩せてしまって…。
これから猛暑になるので、あまり自信がないですが、またぼちぼちやっていきたいと思います。

昨年の市民検診でも、一番標準からはずれているのは『体重』という、もともと痩せてる
私なんですが、この間入会したフィットネスクラブで 「体成分測定」 をしてもらうと
こんな表に…。

f0121293_1875286.jpg

マーク探してください。
左下、表の外にあるでしょう?
さすがにおかしくてダンナと笑いました!041.gif
いくらなんでも情けないです。
メタボ体型のダンナは痩せるために、私は筋肉つけるために、ちょっと運動もガンバリま~す!




ということで、次の話題。

f0121293_1819537.jpg
↑「ゆう」の目線の先には…「みみ」(下の写真)

f0121293_18191336.jpg

f0121293_18192087.jpg
↑我が家、階段を見下ろすように手すりがグルっとあり、
これがネックで、仲の悪い猫を1階と2階に分けることが
できませんでした
奥の方、猫が誤って落ちないように、すずが来た頃から
突っ張り棒と格子でとりあえずフェンスを作っていますが、
これはあくまで事故防止のため
(スミマセン、洗濯物がかかっていて見苦しいです^^;)


今やっと、家の中を2つに分けるべく、この部分などにちょっとした工事をお願いしてる
ところです。
そろそろ木の格子の扉などができあがって電話がくるころ…。

またいずれご紹介します、ご期待ください・・・060.gif
[PR]
# by neko_sippo | 2008-07-16 18:39 | 雑記

今だから笑える話

みなさま、今回のキャバリアちゃんの件では、たくさんのコメントをいただきどうもありがとう
ございました。
連絡がなければ、3週間ずっと迎えにいくべきか悩み続けることになったと思うので、
いい結果で終わって本当にラッキーでした。

病気を抱えてこれからの未来が明るいわけではないですが、とにかく家に戻れてよかった
という思いで、今では 「かわいかったなぁ~」 って思い出しては写真を眺めています^^;


072.gifところで、今回病院で”先生さすが!”って思ったことが…。
採血のとき、看護師さんが来て後ろ足の方を持ってくれたのですが、猫のときなら2人来る
はずなのに、1人だけ。

「私はどうすれば…?」って聞くと、「じゃあ、顔の方を押さえててください」って。
「え~?飼い主じゃないのに大丈夫でしょうか?」
「多分、大丈夫でしょう・・・」

さっき出会ったところの犬なのに本当に大丈夫~?ってドキドキ!
でも大丈夫でした^^
本当におとなしい子で、ビクッともしませんでした。

で、さすが先生、というわけです。
たくさんの犬を診てると、ちょっと見ただけでわかるんだなぁ・・・って変に感心したのでした。


それにしても犬って後ろ足の外側から採血で、立ったままで簡単ですね。
猫は内ももから採るので、いつも大変です。
先日の検査のとき、「みみ」は、2人でガッチリ押さえ込まれてるのに途中で暴れだし、
看護師さんの手を引っ掻いたというのに(; ;)


072.gifもう一つ笑えたこと。
警察で拾得物の預かり書をもらったのですが、その中の言葉が…。

f0121293_10225965.jpg
こんな言葉、いかにも…って思いません?039.gif

そして警察の担当の人。
飼い主さんが見つかったという電話をするかどうかについて。
電話を待ってしまうので、かけないでほしいとお願いしたら、20代の若い男性はすぐに
私の気持を察してくれたんですが・・・。
この人は、飼い主さんのところへ帰らせてあげたいので、2週間一生懸命探します、とも言ってくれました。

それに反して年配の男性は・・・支払った医療費を返してもらえるかもしれないのに、
いいのか?ばっかり。
だから”いい”って言ってるやんか~!もう!って思いました。
今だから笑える話です058.gif
[PR]
# by neko_sippo | 2008-07-02 10:27 | 雑記

名乗り出てくれました!!

今日夕方、警察から飼い主さんが見つかったと電話がありました。

f0121293_2363179.jpg



昨日は↑のようなポスターを20枚作り、いろんなところに貼ったり、何軒かの動物病院に
貼ってもらったりしました。

病気が重いから捨てたんじゃないか…って言う人もいたりで、ほとんどあきらめていましたが、
いい結果が出てメチャメチャ嬉しいです…!

見つかった電話もしないでほしい、とお願いしていたのだけれど、警察の人もわざわざ
かけてきてくれました。

やはりお年寄りの方が飼ってたんでしょうか。
娘さんが、母親の飼ってる犬じゃないか…と言ってきたそうです。
それで警察まで確かめに来てもらい、その足で連れて帰られたと。

犬を拾った日も何時間もこれにかかりきり、次の日はポスター貼り。
なんかくたくたになりましたが、疲れも吹っ飛びました。

思い病気ではあるけれど、自分の家に帰られて、犬が一番喜んでることでしょう・・・^^
[PR]
# by neko_sippo | 2008-06-27 23:23 | 雑記

せっかく助けたのに、悲しくてやりきれません・・・

ノラちゃんがかわいそう…なんて書いてましたが、もっとやりきれない事件が起きました。

今日、近所の国道沿いのお店で遅いお昼を食べていました。
ふと、すぐそこの交差点の歩道上にキャバリアの姿。
リードもつけずに歩いています。
こんな危ないところで誰が放して散歩してるの?

私が見えない方へ歩道を歩き、車道に降りたのか車がブレーキを踏み始め・・・。
この国道、片側3車線で交通量が半端じゃなく、みんなスピードを出しています。

ほっとけなくてお店を飛び出しました。
みんなブレーキを踏み、かわしているのが目に入りましたが、犬の姿は見えず。
もう轢かれてたらどうしよう…って思いながら走りました。

犬は中央分離帯側の3車線目にいました。
車がみんな止まって様子を見ているので、すぐに犬に駆け寄り抱き上げました。
3車線目の車の運転手さんが助けようとして降りてきていましたが、私が走りよったので
車に戻りました。

犬は一瞬びっくりしてひるみましたが、暴れることなくおとなしく抱かれていました。
そのまま抱いて車に戻り、後ろの席に座らせました。


一体どこから来たのか…、どれくらい歩いてたのか…。
ハアハア息も荒いので、家も近いし連れて帰り水をあげて警察に電話。

バイクのおまわりさんが2人来てくれました。
実は私が拾う前に110番通報があり、パトカーなどでおまわりさんが4人探しに出たそうです。
それで110番通報したのは私なのか、聞かれました。

拾った場所や状況をいろいろ聞かれ、できたら飼い主が見つかるまで保護してほしいと。
うちは到底無理なので警察にお願いしたいが、その前に誰かから迷子の届けが出ていないか
調べてもらいました。
キャバリアだし、赤い首輪をしてるし絶対届けが出てるはず・・・。
でもまだでした。
え~?!ちょっとガッカリ。

隣の人にも出てきてもらって相談。
エアコンつけたままの車に犬を入れたまま、ちょっとフードをあげてみたり・・・。

目が涙目で目やにがたくさん。
それになんか相変わらず息もハアハアで、軽く咳もして吐きそうにもなります。

警察にお願いしたら、すぐにパトカーで引き取ってくれるということですが、もし飼い主さんが
見つからなかったときは誰か飼ってくれる人を探さねば、そのまま保健所行きです。
それにこのまま、この状態で警察で過ごさせるのはかわいそうでした。


それで行きつけの病院で、とりあえずどんな状態か診てもらいました。
そのあとのことは、それから考えよう…。

結果は最悪でした。

まず歳は6,7歳~10歳前後。
女の子で、お腹のたるみ具合からみて子どもを産んだ形跡がある。

フィラリアの末期に近い状態で、心臓も肥大。
そのせいで咳も出て息も少し苦しい。
でも食欲はあります。

おまけに爪は伸び放題。
歩きにくそうなので切ってもらいましたが、あまりに手入れしていないので、爪の血管
が先のほうへ伸びていて、根元まで切れなかったとのこと。

病院の先生によると、キャバリアなのに外で飼われてたようで、病院にはほとんど行って
ないだろうと。
おとなしくってすごくいい子なので、それなりにかわいがられていたのかな?
でも、健康面で一切注意を払わない飼い主でした。

交通事故からせっかく助けた命でしたが、私にはどうすることもできません。
ややこしい猫たちのいる家に連れて帰り、亡くなるまでの数ヶ月の看病なんてとてもできない。
治る病気なら治してあげて里親さん探しをするつもりだったのですが・・・。


結局レントゲンと血液検査だけで処方はしてもらわず、そのまま警察に預けました。
先生は、「悪いのは○○さん(私のこと)じゃなく、ここまで何もしてあげなかった飼い主
なんだから…」
「車にはねられて死ぬのではなくてよかったんだ」と慰めてくれました。
でも・・・・007.gif


警察の敷地内には犬小屋やケージがいっぱいありましたが、そのときは他には1匹も
いませんでした。
土の上に下ろされて、少し安心した様子のキャバリア。
私を見送ってくれました。
悲しい思いを振り切って「バイバイ」って手を振りました。


これから2週間警察で過ごし、そのあと保健所らしいです。


私が小学生だったず~っと昔、最初に飼った犬を4歳でフィラリアで亡くしています。
当時はフィラリアなんて言葉も知らず、動物病院に検査で通うなんてこともなく、
喀血して壮絶な死に方でした。
だから末期のフィラリアなんて怖くてたまりません。
喀血しない場合は、腹水が溜まって苦しい日々だそうです。


もし捨てられたのでなければ、どうか飼い主さん、警察に問い合わせしてほしいです。
もうフィラリアの虫を殺すことはできないと先生が言っておられましたが、それでも住みなれた
家で死なせてあげたいです。


明日は、撮っておいた写真でポスターを作って、保護したあたりに貼るなど、飼い主さん探し
をしてこようと思います。
残り3週間の間に、どうか飼い主さんと出会って!と願うばかりです。
[PR]
# by neko_sippo | 2008-06-26 00:47

ノラの子

先日雨戸を開けたら、すぐ目の前でノラちゃんが箱座りしてました。
シャッター式の雨戸で、ガラガラとすごい音がするのに逃げないなんて・・・。

ジッと目と目が合いました。
病気してるような目、だけど優しい目。
ゴミを出す日だったので外へ出ると、しんどそうな足取りでゆっくり逃げました。

その数日後、近くの道をのそのそと横断。
自転車で近づいたのに、すぐそばまで気づかず。
痩せてガリガリ、バサバサの毛並み。
食べてないせいかフラフラしています。

前に何度か見かけた、「ふく」と同じ年齢くらいの子です。
夜中に窓の外で何度か吐く声を聞いて心配していたのですが、この子だったのでしょうか。

かわいそうだけど、どうすることもできません。
せめて最後くらいは静かな場所でゆっくり身体を休めさせてあげたいけど・・・。
ノラと飼い猫のこの違いを思うと悲しくて。
どうか少しでも楽に一生を終えることができますように・・・



「すず」8ヶ月ぶりの、「みみ」は1年ぶりの血液検査でした。
2匹とも現状維持でした。

すずは、BUN:33.1 クレアチニン:2.1
一番悪かったときに、それぞれ 130↑ 13.6↑ の測定不能状態だったことを思うと
万々歳です。



私にできること・・・
放っておいたら同じ運命だったかもしれないうちの猫たちだけでも、一生懸命大事にして
あげる・・・・・それくらいです・・・・・007.gif
[PR]
# by neko_sippo | 2008-06-24 17:57 | すずの病気

ちょっと問題ありの4匹の猫たちの生活と飼い主のひとりごと
by neko_sippo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

プロフィール

管理人
名前:猫しっぽ
猫たちのことを中心に日々のできごとを綴ります

**ネコに囲まれて…**
ピアノ日記
↑↑ リンク
ホームページとブログです



すず

年齢:7歳
性別:♀
4歳で慢性腎不全に

みみ

年齢:6歳
性別:♀
特技は布団におしっこ&ふくへの容赦ない攻撃

ゆう

年齢:4歳
性別:♂
極度の男性恐怖症

ふく

年齢:2歳
性別:♂
天然ボケなのになぜか嫌われてるかわいそうな子









リンク
Cat Scratch Fever
飼い猫志願
マクロウ 日誌
晴れ ときどき 猫

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな