∽∽ネコに囲まれて…∽∽

タグ:フェンス ( 9 ) タグの人気記事

ビフォー・アフター (和室扉)


<ビフォー>
f0121293_025436.jpg

f0121293_03929.jpg




<アフター>
f0121293_1840131.jpg

f0121293_18402472.jpg

f0121293_18404321.jpg

f0121293_1852431.jpg






これで最後です。
お付き合いくださり、どうもありがとうございました…(^人^)♪

我が家みたいに ”仲の悪い猫たち” の飼い主さんの参考になれば…と思い、
詳しく載せました。


見かけは立派ですが、普通の木に色を塗っただけ。
工場で作ってきたものを簡単な作業で取り付けただけ…です。
さすが建具屋さん!といったところでしょうか・・・。

ドア枠をはずすなどで壁をさわると、大工さん、壁紙屋さんの出番が出てきて
工事も大変になるし、金額的にも相当upする・・・・らしいです。

今までの住みづらさ、不便さ、これからも続くストレスを思うといい買い物だった!
と思います。。。。。(*^^)v
[PR]
by neko_sippo | 2008-08-01 00:53 | みみvsふく

ビフォー・アフター (リビング扉)


<ビフォー>
f0121293_731446.jpg

f0121293_7315591.jpg






<アフター>
f0121293_12381474.jpg

f0121293_12402023.jpg

f0121293_12534893.jpg
内からも外からも操作できる鍵をつけてもらいました


f0121293_1240170.jpg

階段の引き戸とほとんど同じです。
ものすごくしっかりしていて、外で門代わりに格子戸にしたいくらい(*^_^*)
「みんな!あまり引っ掻かないでネ~!」・・・なんて025.gif



好きなときにいくらでも通行可能になったのに、2年も開かずだったので猫はピンときていない・・・
こちらが開いていても、いつものドアの方で「開けて~!」と鳴いたりしています(^^;


そして「みみ」…
存在感バッチリの戸に押されて、さすがの姉さんもあきらめ気味に・・・。
ビフォー写真のようにいつも前に張り付いていたのに、あまり近寄らなくなりました。
格子の間から手はいくらでも入りますが、このままだと特に対策しなくても大丈夫そうです・・・056.gif
[PR]
by neko_sippo | 2008-07-31 07:47 | みみvsふく

ビフォー・アフター (階段)

リフォームではないんですが、手を加えて喧嘩する猫たちとの同居を楽にしました。

変えた場所
階段手すり
リビング扉
和室入り口


まずは、一番の問題だった階段から紹介します。
(写真が入るように、背景しばらく替えます。)


<ビフォー>
1階から2階を見上げています。
元々単に落下防止にフェンスをつけていましたが・・・・
f0121293_13383171.jpg

f0121293_13384033.jpg

f0121293_13384867.jpg




<アフター>
f0121293_13393598.jpg

f0121293_1339421.jpg

f0121293_13394989.jpg



2階で撮りました。
f0121293_13465226.jpg

f0121293_1347370.jpg

f0121293_13471148.jpg



猫のジャンプ力を考えてかなり高くしてもらいましたが、それでも不安は残ります。
奥の窓枠に載ってジャンプしないように、窓枠に載るのを阻止する置きものを業者さんが
考えて作ってきてくれました。
でもうまくいくかどうか・・・・・
これから思案のしどころです^^;



この2階手すり部分はどうしたものか、と2年間考え抜きました。
猫を飼ったことがない業者さんに工事をお願いするなら、自分で案を考えて示さないと
どうにもならないと思ったからです。

今回もう何度目かわからないくらいのネット検索で、たまたまこの業者さんにたどりつきました。
行って話をすると、社長さんが昔から猫を飼っておられ、猫の習性をわかった上での
プロとしての提案をいろいろしてくれました。


おかげで念願かなって、やっと人並みの生活ができる家になるかな・・・?
思ったほど圧迫感もなく、とても気に入りました016.gif


p.s.
昨日は猫も私も疲れきり、今日も猫たちいつもよりよく寝てるような・・・・
003.gif
[PR]
by neko_sippo | 2008-07-30 14:18 | みみvsふく

アンタさん・・・・

f0121293_940379.jpg
f0121293_9404675.jpg
f0121293_9405345.jpg
f0121293_941161.jpg
それにしても、アンタさん大きくなったわね~~(^_^;






f0121293_942948.jpg
去年来た頃はこんなだったのに・・・







f0121293_941990.jpg
アンタさんは変わらんね~~(-_-;)
もっと変わってほしいんだけどさぁ・・・



いよいよ寒くなり始めましたか・・・
下の写真の変わらない子のおかげで、冬支度どうしようか頭を悩ます日々です・・・・・・・
[PR]
by neko_sippo | 2007-11-13 09:52 |

何かと物入り!

空気清浄機の上にのって、廊下の様子をうかがう「みみ」。
粘着性のシールでガードしてても立て続けにスイッチを踏んでは、すぐに強風にしてしまいます(^_^;)
f0121293_1258456.jpg
f0121293_12581335.jpg
↑あれっ?「ふく」?
f0121293_12582214.jpg
↑もう!見えにくいなぁ…
じゃあ、もっと近くにいけば?みーちゃん!



5ヶ月間だけ一人暮らしをしていた上の息子が帰ってくることになりました。
この春から社会人になり、間違いなく神戸勤務のはずだったのに、昨日の辞令で新大阪に配属が決定!
神戸なら社宅、新大阪なら家からなのでどっちにしても今のところから引っ越すのですが、帰ってくるとなるとまたまたこのうち特有の準備も出てきます。

今朝は早速インターネットで、ペットゲートと折りたたみベッドを購入。
今使っている折りたためないベッドを粗大ゴミにも出さなくちゃ・・・。


f0121293_12584837.jpg
f0121293_12585718.jpg

上の写真は、前に”フェンスその1”として載せたものです。
この「すず」のように、真ん中の水色の部分の向こう側に「みみ」が入ってしまってることも結構あります。
こんなとき向こう側から不用意にドアを開けるとまた大喧嘩勃発なので、このドアにはかなり気を使っていました。

下の写真は、動物病院においてある雑誌に載っていたペットゲートです。
幅の狭い所に取り付けられるのは、たった一つこれだけ!60cmから取り付けできます。
で、ドア部分は狭いので水色の代わりにこれを購入。
これはロックできるので”ちょっと安心”になるかな?

でもおもしろいんですよ。
このゲートは本当は赤ちゃん用ゲートなんですって(@_@)
作ってる会社名も”日本育児”。
ペットのサイトには幅広タイプしかないのですが、このタイプはそれも赤ちゃん用です。

まあとにかく、しばらくは忙しくてブログからもちょっと足が遠のくかも…(~_~;)
[PR]
by neko_sippo | 2007-06-23 13:27 |

おまけ…

今朝のニュースで崖っぷち犬の姉妹に里親さんが決まったと言ってました。
救助された犬が決まったときに、なんでこの子には名乗りを上げてくれる人がいないのかと、人間の身勝手さを感じましたが、やっと決まってホントによかったです!
f0121293_1114788.jpg
フェンスその2を廊下から見たところ…


f0121293_1113782.jpg
2階と1階を分けたいときは、左のフェンスその2を広げ、右のフェンスその3とひっつけます。
本当は2階で、下へ下りられないようにしたいところですが、2階廊下は階段を見下ろすようにぐるっと手すりになっていて、私たちの技術ではフェンスが作れないんです・・・(;_;)
玄関を開けると写真のような光景が目に飛び込んでくるので、事情を知らない配達の人はみんなどう思ってるでしょうネ(T_T)
[PR]
by neko_sippo | 2007-02-12 11:29 | みみvsふく

フェンス その3

↓和室の入り口です。
手作りのペットドアをつけています。
上下の溝にはめ込んでるだけなので取り外し自由です。
和室と廊下行き来自由の状態がこの写真です。
f0121293_14532174.jpg
f0121293_14525948.jpg

↓行き来させないときの状態です。
(写真ではきっちり閉まってませんが、もちろんしっかり留めますよ)
夏はフェンス部分はふすまを開けて、サッシ用の補助錠でふすまを固定。
f0121293_14531497.jpg

フェンスを閉めていても、一応ポールの右側から出入りできます。
but 狭いし猫がすり抜けないように出入りするのはなかなか大変…。
大きな物は、フェンスを開けてペットドアを外さないと通らないので、非常~に不便です(T_T)
もっといい方法が思い浮かばず、めんどくさ~って思いながらの毎日です。。。
[PR]
by neko_sippo | 2007-02-11 15:49 | みみvsふく

フェンス その2

リビングのもう一つのドアです。
中から撮っています。
光ってるのは、手や爪&登るの阻止用に貼ったアクリルやポリエチレンの透明板です。
一番初めは格子だけの状態でしたが、危ないのでだんだん付属品が増えて今ではこんなになりました。
f0121293_11431951.jpg
f0121293_11432634.jpg
f0121293_11433444.jpg
f0121293_11434127.jpg
高さ180cmで上のほうはしっかり透明板を貼ってますが、それでもつなぎめに爪をかけて、器用に一番上まで登るんですよ(~_~)
興奮したら一番上に届くくらいのジャンプもします。
だから一番上には脱出阻止用の格子も付けています。

寒いとドアを閉めるのでここで向き合うことはできませんが、暖冬のおかげでちょっとラッキーなみみ!?
[PR]
by neko_sippo | 2007-02-10 11:57 | みみvsふく

フェンス その1

みみによって、非常に不便な生活を送らざるを得なくなってると前に書きましたが、これから我が家の要塞ぶりをちょっと紹介します。

これは、リビングから廊下に出るドア(台所側)を、内側から撮ったものです。
今、すずがフェンスで作った三角の中でお座りして、開けてもらうのを待っています。
すずの前にはペット用ドアがあるのですが、今はみみがリビングにいるので閉めています。

どんなにすばやく出入りしても、足元をすり抜けられるのを阻止できないので、人間もこの三角の中に入ってドアを開け閉め。
大きなものを持ってるときは一苦労です。

この三角をちゃんと閉めとかないと、反対側から誰かが開けたときにいきなり飛び出すことがあるので、いつも"キッチリ"を心がけてます。
f0121293_11414291.jpg
三角の中にある水色のフェンスも重要です。
猫が三角を開けてしまってた場合、向こう側から来た人がまずこれをひっぱります。

リビングから出入りするもう1つのドアは、いつも別のフェンスで完全に閉め切ってるので、どんなに面倒でも毎回こうやって通ります。
&猫の要望に応じてのドアマンの仕事も大変です(>_<)
[PR]
by neko_sippo | 2007-02-09 12:08 | みみvsふく

ちょっと問題ありの4匹の猫たちの生活と飼い主のひとりごと
by neko_sippo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

プロフィール

管理人
名前:猫しっぽ
猫たちのことを中心に日々のできごとを綴ります

**ネコに囲まれて…**
ピアノ日記
↑↑ リンク
ホームページとブログです



すず

年齢:7歳
性別:♀
4歳で慢性腎不全に

みみ

年齢:6歳
性別:♀
特技は布団におしっこ&ふくへの容赦ない攻撃

ゆう

年齢:4歳
性別:♂
極度の男性恐怖症

ふく

年齢:2歳
性別:♂
天然ボケなのになぜか嫌われてるかわいそうな子









リンク
Cat Scratch Fever
飼い猫志願
マクロウ 日誌
晴れ ときどき 猫

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな